ブログ

寝ている間に、足がつるなんて事はありませんか?

柏の整体サロン Gold ストレッチのスタッフ 長谷川です。

内臓調整療法師としてカラダの役に立てる情報を発信しております。

 

突然ですが・・・

夜、寝ている間に「足がつる」なんてことはありませんか?

お店でカラダの調整に入る前に、ふくらはぎの状態を確認すると・・・

本来、つきたてのお餅のような弾力さがあるふくらぎが、ガチガチに硬くなっている人が多いです。

そんなふくらはぎが硬くなっている人に「足がつったりすることはありませんか?」とお伺いすると、「昨日、激しい運動したからね」といった具体的な原因があれば、それは筋肉疲労により、一時的なもの。

水分・ミネラルを補給し、正しいストレッチを行えば解消されるでしょう。

 

しかし、具体的にふくらはぎが疲れていないのに、頻繁(ひんぱん)に、「足がよくつる」という方は、「心不全」が原因かもしれません。

 

「ふくらはぎ」がよくつるのは、心不全が原因?

6fb987477ae070dd1a47ee773fa08ac0_s

「心不全?」と言われると・・・「ええ~っ」と驚かれるかもしれまん。

急性心筋梗塞(きゅうせいしんきんこうそく)や狭心症(きょうしんしょう)など命の危険性がある病気を想像するかもしれません。しかし、心不全とは本来の心臓の働きをしていない状態を言います。

「足は第二の心臓」と言われているのをご存知ですか?

5e14b4fb1c002e925c2d4b3caa71b9ab_s

最近では、足の筋肉の中で、特にふくらはぎが、心臓のポンプのような働きをしていることから、「ふくらはぎは第二の心臓」と言われる方が主流になってきました。詳しくは夜に足がよくつる人は、心臓病の前兆? 足が異常に冷たい人は必読!をご覧ください。

 

カラダ全体に血液を送る心臓は、ポンプ機能を使って血液を運んでいます。しかし、必要な酸素や栄養をカラダ全体に運んだ後、血液を吸い上げる力は心臓にはありません。

カラダの筋肉を使って、心臓に戻しているのです。

特に、心臓から遠い足の先まで行った血液は、重力に逆らって心臓へ戻すのが大変。

ふくらはぎは、血液をもとに戻すという大変な作業をことを絶えず行っているのです。

 

ふくらはぎの機能が衰えていれば、必ず心臓の仕事量が多くなっている。

3f3abc62cc8dc4f45b0f2fa0beb24073_s

ふくらはぎと心臓は血流を維持するために、お互いに連携・協力しあっています。

  • 心臓の機能が低下すれば、ふくらはぎは疲れて硬くなる。
  • ふくらはぎが硬く、つりやすくなっていれば、心臓の仕事量も増え、軽い心不全から始まる。

軽い心不全から、みなさんの想像するような心筋梗塞や狭心症へと発展させないために、日頃からふくらはぎのケアが大切なのです。

 

まとめ

00fcc1ab438f0bfe73201b300d0ba42d_s

いかがでしたでしょうか?

足がよくつるという人だけではく、普段から足が冷えるという人は、軽い心不全の可能性が高いです。

カラダへの意識が高い人は、足のむくみは、ふくらはぎの硬さに気づいていることが多い。

しかし、整体の業界に入る前の私も含めて、それ以外の方は、肩こりや腰痛といった自覚症状が出やすい場所は、気になっても、ふくらはぎの状態を常に気にしている人はまだ少ないです。

痛みの出ている場所だけではなく、

  • 「足がよくつる」
  • 「足がだるい」
  • 「足が冷えて困っている」

という人だけではく、快適な毎日の生活のために、日頃から定期的に足・ふくらはぎのケアをしておきたいですよね。

追伸:フットコースに使用しているオイル選べます。橋本店長自慢の「Goldブレンド」は、プラス300円ですが、大好評です!

関連記事

  1. 夏こそ冷え性対策!!隠れ冷え性さんお待ちしております。
  2. 暑~い夏!足の冷えに要注意!!
  3. 【動画】お店に入るシーンを撮影してみました。
  4. Cafe Line音楽教室 プライベートレッスンのお知らせ
  5. お芋をたくさん頂きました
  6. Hair and Spa   AFFINITY で息子の美容室デ…
  7. 呼吸が浅いのはなぜ?
  8. ストレッチのダイエット効果

最近の記事

PAGE TOP