ブログ

ご夫婦同時に施術?

柏の整体サロン Gold ストレッチのスタッフ 長谷川です。

先日、ご夫婦で、カラダのメンテナンスにいらしゃった時のこと・・・・

  • ご主人が内臓調整療法を含めた70分コース。
  • 奥様が、スタッフ平澤が担当で、70分のボディコース。

ご夫婦で、施術を行っているときのこと・・・

 

鼓舞(こぶ)刺激を入れている最中に・・・

いつもの内臓調整療法で、背中から鼓舞刺激を入れていた時でした。

 

鼓舞刺激とは:自律神経の乱れ(交感神経レベルが低下)ているとき、背骨のきわに、肥厚(ひこう)(はれのようなもの)が現れます。その肥厚は、姿勢の乱れやコリ、腫れの原因となります。肥厚は皮膚と筋肉の間のわずかな隙間に表れるので、押したり揉んだりしただけではとることができません。そこで、交感神経レベルを上げるために、皮膚のわずかな奥をはじく必要があるのです。

 

お客さんの呼吸に合わせて(吐く息から吸う息に切り替わる瞬間が、一番鼓舞刺激が入りやすい)、刺激を入れるのですが、その時に、「フっ」と氣愛が入り、つい声が出てしまいます。

その「フっ」という長谷川の声で、横で施術を受けていた奥様の笑いのツボに入ったらしく、笑いが止まらなくなってしまいました。

その瞬間、奥様の肩甲骨が・・・

6160fd23e4d3ae2c220fd77f4d620c74_s

一生懸命 平澤が、左の肩甲骨はがしを行っていた最中でした。

いつもよりも、肩甲骨がくっついていて、「今日はなかなか、はがれないな~」と悩んでいた時でもありました。

ご夫婦がお帰りになった後、平澤から聞いたのですが、

小生の鼓舞刺激で奥様が笑った瞬間、奥さんの肩甲骨が一気にはがれてゆるんだのだそうです。

 

長谷川:「え~、そんなことあるの?」

平澤:「本当、本当だってば、長谷川さん」

平澤:「笑った瞬間、グリってはがれたの」

長谷川:「平澤さん、本当に人を持ちあげるの上手だからな~」

平澤:「本当に笑った瞬間はがれた。長谷川さん、遠隔操作もできるんですね」

長谷川:「でも、それが本当だったら嬉しいな~」

平澤:「長谷川さんの笑いはすごい」

・・・・鼓舞刺激の「フっ」って、笑いじゃないんだけど・・・(苦笑)

 

最後に・・・

70deefc9e437b389f6720591026a617f_s

後日、そのことを橋本店長に報告したら、「奥さんもいろいろ疲れることがあったから、しばらく笑っていなかったかもね」

 

「長谷川さんの笑いで、奥さんカラダもココロも弛めたんじゃない?」

ご夫婦同時に、自律神経のバランスを調整できるかも?と嬉しい経験で、これからも技も人間性も高めていきたい今日この頃です。

長引くコリや腫れは、内臓の疲れからくる自律神経の乱れかもしれません。

いつものボディケアーとストレッチにプラス、内臓調整療法で、背中とお腹のケアをしてみませんか?

いらっしゃった方が、ますます健康で素敵な日々でありますように。

 

追伸:鼓舞刺激の「フっ」という掛け声は、本人 大真面目(おおまじめ)で行っております(苦笑)

関連記事

  1. 自作 照明
  2. 目の疲れは目の負担だけではない?内臓調整療法師としてお伝えしたい…
  3. モニターさんに骨盤調整を受けてもらいました!
  4. 子宝草
  5. ストレッチ方法
  6. 天気が悪いと頭が痛くなる?頭痛の原因は低気圧にあった!
  7. スタッフおススメ:玄米おうちごはん 杏
  8. 長寿に必要な筋肉とは…?

最近の記事

PAGE TOP