ブログ

あるものを控えるとアレルギーを軽減できるかも

こんにちは、スタッフの小林です。



ふと思うことがありました。

 普段はあまり意識しないですが、ここ10年から20年くらいで、昔とは食べるものがガラリと変わったなぁ、と。

それと共に、アレルギー体質の人も爆発的に増えているような気がします。



このブログを書いている自分もかなりのアレルギー持ちで、ハウスダストや花粉などで鼻炎や気管支炎が出てしまう。



アレルギーというのはまだ原因の特定はされていないのですが、症状を軽くするための薬や民間療法はたくさん紹介されていますね。

でも、ちまたを見回すとその数は何百種類もあって、どれがいいのかなんて分かりませんよね。



そこでちょっと気になったものを自分で実際に試してみることにしました。



今回やってみたのは「グルテンフリー」



グルテン? と思われる方も多いと思いますが、グルテンとは小麦粉に含まれるタンパク質の一種です。

これがアレルギーには悪影響を及ぼしているのではないか、と最近言われており、一定期間グルテンの摂取を控えることで、アレルギーの改善がされる……というのがグルテンフリーです。



具体的になにをするのかというと……

パンやうどん、パスタにラーメンを食べない。

これだけです。

あと、洋菓子なんかも。



というわけで、これを一ヶ月やってみました。

……すると!





ブログ画像
体重が2kg落ちましたー!





洋菓子を控えたおかげですね。

……本来の趣旨とは違いますが。



肝心のアレルギーに関しては期間中は特に発症しなかったので違いはよく分からなかったんですよね。

でも、だいたい一ヶ月間グルテンを抜いたからもういいだろうと思って、久しぶりにパスタを食べたんですよ。

するとその日の午後になって、急に鼻炎で鼻水が止まらない……

アレルギー症状が出てなかったから気がつかなかったのですが、実はグルテンを抜くことでアレルギーを抑えていてくれていたようです。



そんなわけで、グルテンフリーは実は意外と効があるかもです。

アレルギー症状が起こりにくくなるといった感じなので、やっている間はあまり実感は出ないかもですが、試してみる価値はあるかもしれないです。

ダイエット効果もありますし。

関連記事

  1. 台風時期の不調の原因
  2. えらの張りをとる方法
  3. 君の名は? あなたの名前の素晴らしさに氣づいて欲しい。
  4. よもぎ蒸し
  5. ストレッチのダイエット効果
  6. パワーの連鎖
  7. Hair and Spa   AFFINITY で息子の美容室デ…
  8. ハンスホールベックのヴァイスヴルストが最高にうまい!

最近の記事

PAGE TOP