ブログ

赤ちゃんの夜泣きの理由

ママさん達から赤ちゃんの夜泣きで眠れない!とよく言われるのですが、赤ちゃんの夜泣きはママにとっては大変ですよね!
おっぱいしたばかりなのに何で?
という時には意外にも赤ちゃんの寝てる姿勢が辛いのかもしれません。

ブログ画像
枕をしてあげてれば首はそんなに引っ張られないのですが、背中~股関節がまだ真っ直ぐでないので、平らな状態で寝てると腰~太ももの前が引っ張られたままになり痛くて泣いていることがあります。
この夜泣きを、成長痛だから足をマッサージしてあげるとよいとよく言われますが、根本的には姿勢が辛いわけなので寝床をを変えた方がよいかもしれません。

敷布団を柔らかめにするなどで背中が沈み込みやすくして、足の下に丸めた毛布などを入れてあげ、赤ちゃんの丸まった身体のラインに合うようにしてみてください。

抱っこやスリングなどで赤ちゃんが泣き止むのは、丸まった姿勢で楽だからです。

赤ちゃんにとって真っ直ぐな姿勢というのは、大人にとっては身体を反ってるようなものなので、
長時間は堪えられないですね!
ブログ画像
他にも夜泣きの理由はあるのでしょうけれど、少しでも赤ちゃんもママも安眠できることを願ってます^^

関連記事

  1. 台風時期の不調の原因
  2. 【動画】お店に入るシーンを撮影してみました。
  3. 寝ている間に、足がつるなんて事はありませんか?
  4. この不安定な天気はカラダにこたえる!
  5. YOGA パーソナルレッスンのお知らせ
  6. パワーの連鎖
  7. スリム計画とアロマ(ベチバー)のお話♪
  8. ストレッチ方法

最近の記事

PAGE TOP