ブログ

梅雨明け時の対処法

いよいよ夏が来るか!という感じになってきましたが、

クリックすると新しいウィンドウで開きます

この梅雨明け時に気を付けたいことがあります。

それは、発汗(しっかり汗をかく)できるカラダになっているか?です。

上手に発汗できないと

梅雨明け直後は、カラダがまだ慣れておらず、汗をかく機能が上手く働いていません。

*汗で体温を下げられないと、熱中症になりやすい。

*急に大量の汗をかくと、脱水症状になりやすい。

いずれも気付かないうちにおこることがあるので、

今日あなたの身に突然おこったとしても不思議ではないのです!

いつもジト~っと親父がかいてる汗とは別物の汗を、上手にかけるカラダを今日から作りましょう!

発汗訓練

*きちんと湯船につかる。

ぬるめのお湯(39℃以下)でいいので、少し汗ばむくらいまではつかる。

*風呂上りに冷房にあたらない。

冷房でカラダを急に冷やさず、自然の風か汗でゆっくり冷やす。

 

 

動物(人間を含め)は、何かと天候の変化に影響されるから、

変化が急激であれば合わせるのが本当に大変ですね。

でも、日頃の準備と多少の知恵があれば何も恐れることはなくなってくるから、

暑くても湯船につかってサッパリ汗をかきましょう!

 

 

関連記事

  1. モニターさんに骨盤調整を受けてもらいました!
  2. 【動画】お店に入るシーンを撮影してみました。
  3. お芋をたくさん頂きました
  4. ストレッチのダイエット効果
  5. ハンスホールベックのヴァイスヴルストが最高にうまい!
  6. お陰様で、お客様の「喜びの声」に支えられています。
  7. えらの張りをとる方法
  8. 天気が悪いと頭が痛くなる?頭痛の原因は低気圧にあった!

最近の記事

PAGE TOP