ブログ

えらの張りをとる方法

本日、○○様より小顔コースの相談をうけました。

えらの張りを気にされていたのですが、触ってみると顎の筋肉がカチコチ!

こうなると顔は下ぶくれになってしまうので、

簡単な動作を1つやってみてください。

それは、「口を大きく開ける」という動作です。

2539e1a5

 

ほぼ毎日ヨガに通ってる○○様は、あまり休息がとれずについ歯をくいしばってしまっているのかも?

顎の筋肉が硬いと、表情も固くなっていきます。

14102145_932266960234687_6366460926661929954_n

表情が硬いと恐い!

日頃からあくびのように、口を大きく開けていてくれると、

優しい表情になり、小顔コースの効果がさらに上がりますので、ぜひやっておいてください!

 

関連記事

  1. 朝はヨガ 夜はストレッチで今日も元気!
  2. 糖質制限ダイエット あなたのダイエットを失敗に終わらせないために…
  3. 橋本店長のこだわり♪
  4. 筑波山は今が旬のスポット!
  5. まだまだ使える
  6. 朝の儀式「蒸しタオル」で元気はつらつです。
  7. スリム計画とアロマ(ベチバー)のお話♪
  8. 梅雨~夏におすすめアロマクラフト

最近の記事

PAGE TOP